代表取締役社長  田中大貴
京都大学農学部卒業。Babson College MBA卒業。
米国系戦略コンサルティングファームBooz Allen Hamilton東京オフィスにて最年少最短でシニアコンサルタントに昇進。その後、EC ホールディングスの取締役を経て、26歳で㈱Doughnut Plant Tokyoの代表取締役社長として経営再建を担い、3期で黒字化を達成。2016年6月、D-matcha株式会社を設立。㈱シンホールディングスの取締役。

取締役  渡辺毅志

京都大学農学部卒業。新卒で株式会社リクルートに入社。リクルートでは、旅行メディアに携わり、日本最大規模の広告予算を運用する中で、スマートデバイスへのマーケティング施策を通じた成果により、リクルートグループ全体の最高表彰を受ける。

国家公務員・経験者採用試験(係長級(事務))に合格し、農林水産省へ入省。食料産業局にて総括業務や法改正に携わる。2016年、D-matcha株式会社に参画。

取締役  飯塚比奈子
千葉大学大学院教育学研究科修了。 ル・コルドン・ブルー菓子ディプロムコース修了見込み。
新卒で株式会社リクルート入社。人材領域の営業、商品企画、流通業務に従事。マーケティング部門にて、美容、学び、食品通販事業等のマーケティング戦略および施策策定を行う。人事部門に異動し、人事制度策定、人材開発、幹部候補生育成等を担当。社内新規事業提案制度にて2度の受賞、1案件の事業化を経験。2017年、D-matcha株式会社に参画。

取締役 田中千盛
琉球大学農学部卒業。海外農業研修プログラムにて、purple pride グループのVan Duijn B.V.にて半年間オランダ式施設栽培を、半年間オランダの個人農家にて露地栽培を研修。大学卒業後、京都府和束町にて茶農家で研修。2016年、D-matcha株式会社に参画。

取締役 阿嘉洋来 琉球大学農学部卒業。大学卒業後、沖縄の多品種栽培農家にて、農業経験を積む。その後京都府和束町にて茶農家で研修。2016年、D-matcha株式会社に参画。

社外取締役 杉浦元
早稲田大学理工学部卒業。
日本インベストメント・ファイナンス株式会社(現:大和企業投資株式会社)に入社。パンアジア航空株式会社(現:航空株式会社ソラシドエア)の設立に 経営企画担当取締役として 参画数多くのベンチャー企業の取締役を兼務し、株式会社オーケイウェブ(現:株式会社オウケイウェイヴ)では、1999年の設立当時から参画して2000年に取締役に就任し、2006年の上場に寄与する。2008年にコンコードエグゼクティブグループの設立に参画し、取締役COO就任、750人を超えるエグゼクティブのキャリアチェンジに関わったのち、2016年にエリオスキャピタル設立。世の中を変えようという意志を持った日本の成長企業に対し、成長のためのファイナンス支援と経営メンバーの採用支援を行う。

監査役  左右浩正
早稲田大学政経学部卒業。
左右浩正公認会計士・税理士事務所 所長。公認会計士・税理士。
2016年、D-matcha(株)の設立と同時に監査役に就任

管理部  田中美里
京都大学農学部卒業。
日本政策投資銀行に入行。コーポレート部門にて製造業の融資営業を担当。審査部門では、担当企業200社のクレジット審査を行うほか、クレジットコスト算出など決済業務を担当。
2013年、世界最大のレストランチェーンである㈱すかいらーくに転職し、社長室にて予算管理、東証1部上場プロジェクトに参画。上場プロジェクトでは、投資家の募集、上場申請業務、IR部門立ち上げなどを担当。2016年、D-matcha株式会社に参画。